株式会社ガルト

鳥栖・三養基・神埼

インテリアメーカー東馬の企画・卸部門として平成4年に設立し、現在は自社ブランドを展開しながら、暮らしを楽しむ家具やスタイリングを提案するガルト。カジュアルでスタイリッシュな家具の製造・卸販売、アンティーク家具・雑貨の輸入販売事業を手掛けている。

放送日:2017年12月25日

今回はカジュアルでオシャレな家具を製造しているガルトの工場に密着します。
ガルトの家具は安全面を配慮して全て国産の材料で作られています。パーツの切断作業は1ミリの誤差も許されません。
その製品加工の過程には、リーズナブルに商品を提供するための技が光る「フラッシュ貼り」など、様々な工夫があります。

放送日:2017年12月18日

創業26年を迎えた株式会社ガルトは、先週ご紹介した株式会社東馬のグループ会社です。
東馬とは一味違った路線のカジュアルでポップなデザイン、そしてリーズナブルな家具を製造・販売しています。
中でも自社開発した「コルクシリーズ」が全国的に大ヒットし、佐賀の家具作りの力を全国にアピールしているものスゴな会社です。

放送日:
12月25日
放送日:
12月18日

KAZUHIKO HASHIMOTO

36歳2017年11月現在 長崎県立大村工業高等学校卒業

入社10年目の橋本さんは、板に穴を開けたり、削ったりするボーリング加工の工程を担当。「コンピューターに数値を設定し、パーツ同士のジョイント部になる箇所に穴を開けていく作業を担当しています。ちょっとしたズレでも本体にひずみが出てしまうため、高い精度が求められる作業です」。家具の修理やパーツ交換など、アフターケアも担当しており、「ボロボロになるまで使ってくれているのを見ると、嬉しいし、やりがいを感じます」と橋本さん。前職は料理人で、休日は二男一女のパパとして、家族のために料理の腕をふるう。