IMARI株式会社

伊万里・有田

段ボールやプラスチックなど各種梱包資材を取り扱うとともに、特殊樹脂ポリウレアの開発施工を行うIMARI。ポリウレアは、防水や防サビ効果に優れた保護強化被膜で、自動車メーカーや建設業などあらゆる分野から注目されている。

TOMOKI KAWAHARA

29歳2016年6月現在

入社11年目の川原さんはコーティング部に所属し、特殊樹脂ポリウレアの塗装を担当。若手ながらも部内トップの技術を誇り、難しい塗装はすべて川原さんが受け持つ。「ポリウレアは耐摩耗性と防水性に優れていて、プラスチックやコンクリートなどさまざまな素材に塗布できます。スプレーで吹き付けるんですが、均一の厚みにするのが一番難しいですね。工場で使用する機械の部品などに塗装をすることが多いですが、船舶など大型のものにコーティングすることもあります」。休日の過ごし方はインドア派で、特に音楽鑑賞が趣味。

AYUMI IWANAGA

31歳2016年6月現在

入社12年目の岩永さんは、段ボールに加工を施すカッティングを担当。一般的な箱型から、自社で開発した家具や遊具などさまざまなバリエーションに対応している。「設計図を入力してカットしますが、機械が外国製のため特有のクセをつかむまで苦労しました。一番やりがいを感じるのは、複雑なデザインがきれいに仕上がったとき。そのためにも、刃物の手入れなど、日々のメンテナンスが大事です」と岩永さん。小柄ながら、2m×3mもある段ボールを軽々と運ぶ姿は頼もしい。休日の楽しみは、友達に会うことと家族との小旅行。