株式会社ニューリード

唐津・玄海 

高級婦人服のジャケット、ブラウス、ワンピースなどの縫製を得意とするニューリード。取引メーカーは国内有名ブランドで、パリコレなど展示会用のサンプルから量産までを受注。多彩なデザインに幅広く対応し、高い縫製技術と品質を提供している。

放送日:2017年5月15日

高いスキルを持つプロフェッショナル集団である従業員の皆さん。
なんとパリコレなどで活躍する有名デザイナーのコレクションサンプルも作っています。
その中にはコムデギャルソンやアンダーカバーなど、名立たる世界的ファッションブランドも!
例え無理難題に直面しても、常に挑戦の姿勢で、皆さん日々腕を磨いています。

放送日:2017年5月8日

コレクションブランドを取り扱っているニューリードには、高い技術力を求めて、ここで働きたいという人が県外から多く集まっています。
皆さん確固たる目的をもって働いており、何でもニューリードには、高い技術力を養う独自の方式があるんだそうです。
パリコレデザイナーの中島篤さんもかつてはここで働いていました。一体、その秘密とは??

放送日:2017年5月5日

創業40年を越える歴史を持つ株式会社ニューリード。そのモットーは、「洋服づくりは手仕事が基本」。
コムデギャルソンやアンテプリマ等、超有名ファッションブランドの縫製を手掛けるものスゴイ会社です。
そしてナントここで作られた服は、セレクトショップもちろん、パリコレクションやミラノコレクソンで着られているんだそうです!

放送日:
5月15日
放送日:
5月8日
放送日:
5月5日

WATARU SAKAMOTO

32歳2017年4月現在

入社8年目の坂本さんは、量産アイテムの裁断を一手に引き受ける裁断部署のリーダーを務める。「機械にデータを入力して自動で裁断するものもあれば、バンドナイフで細かなパーツを裁断したり、素材や柄の方向に応じて、一枚一枚手作業で裁断することもあります。服作りの最初の工程だからこそ、裁断の正確さが縫製の仕上がりを左右します」。ロール状でストックされた生地は、種類によって一本約20kgにもなり、力仕事の一面も。休日の楽しみは、日本酒を飲みながら家でゆっくり過ごすこと。昨年10月に結婚した新婚さん。

MAYA KUMAMOTO

34歳2017年4月現在

入社13年目の熊本さんは、量産品の縫製を行う縫製ライン3班に所属し、ラインリーダーを務める。「3班は12人で縫製を分担し、流れ作業で一着を仕上げます。作業のスピードも求められるため、個々の能力に応じて担当を振り分け、秒単位で作業工程を管理します」。熊本さんは、サンプル製作やCADによるパターン製作、生産管理業務など様々な部署を経験。キャリアを積んだ高い技術はもちろんのこと、リーダーとしての指導力も現場を支えている。学生時代は服飾を学び、自分の結婚式ではウェディングドレスを手作りした。