聖徳ゼロテック株式会社(ものスゴフェスタ参加企業)

佐賀・小城・多久

高精度な金型製造に多くの実績を持つ聖徳ゼロテック。開発・試作から設計・製作、プレス生産まで一貫した対応が可能な金型メーカー。

放送日:2016年8月31日

聖徳ゼロテック株式会社の3回目の紹介です。今回はこちらの工場で働く若い社員に聞きました。
一つの金型を組立てるには半月から2カ月もかかりますが、若い人たちのモノ作りの力が日本の金型技術を支えています。

放送日:2016年8月24日

今回は聖徳ゼロテック株式会社の2回目の紹介です。
こちらの工場では、金型を使って様々な部品を製造していますが、その金型がどうやって作られているかを紹介します。

放送日:2016年8月17日

今回はイベントで金型について教えてくれる、佐賀市にある聖徳ゼロテック株式会社の紹介です。
こちらの工場では、通信機器や携帯電話、ブレーカーなどに使用する部品を製造しています。

放送日:
8月31日
放送日:
8月24日
放送日:
8月17日

HIROTAKA TSUYAMA

35歳2016年1月現在

入社9年目の津山さんは、プレス・組み付け部門のリーダー。金型技術をベースとしたプレス加工のほか、金型のメンテナンスや製品の洗浄など幅広く対応している。「製品を仕上げるには100分の1単位、場合によってはミクロン単位の微調整が最終的に必要となる。センスや感覚が問われる仕事です」。趣味はドライブ。休日は、家族と一緒に過ごす時間を大切にしている。

TOSHIROU WATANABE

33歳2016年1月現在

入社8年目の渡邊さんは、金型加工部門のリーダー。加工精度によってグループが3つに分かれ、状況に応じてサポートに入ることもある。「全ての工程で作業ができるのは自分だけ。お客様の要求精度が年々高くなって、常に勉強は必要だが、それもまたやりがいになっている」。2男1女のパパで、休日は野球や柔道で頑張る子どもたちを応援するのが楽しみ。