副島硝子工業株式会社

佐賀・小城・多久

創業115年もの歴史を誇る副島硝子工業は、佐賀藩「精煉方(せいれんかた)」をルーツとし、様々なガラスを製造・販売しています。

放送日:2018年1月29日

硝子は、珪砂(けいしゃ)・ソーダ灰・石灰石などの自然原料配合して作られています。
今回は、日本で唯一ここでしか見ることが出来ない伝統技法の「じゃっぱん吹き」を見せてもらいました。
じゃっぱん吹きとは、2本のガラス棒を使って成型する独特の技法で、国内で出来るのは、副島硝子の2人だけなんです!

放送日:2018年1月22日

創業115年もの歴史を誇る副島硝子工業は、佐賀藩「精煉方(せいれんかた)」をルーツとし、様々なガラスを製造・販売しています。
中でも「じゃっぱん吹き」等の伝統技法で作られる「肥前びーどろ」は、佐賀市重要無形文化財に指定されています。
この「じゃっぱん吹き」とは、ここでしか見ることの出来ない大変貴重な伝統技法です。

放送日:
1月29日
放送日:
1月22日